記憶に残る美食 OKU

出雲のおいしい食材を、
地酒と味わうフレンチレストラン

出雲の「風土」をモダンフレンチで表現する
テロワール・キュジーヌ。
この地に宿る古(いにしえ)の香りが
一皿一皿に漂い、出雲の地酒がそこに寄り添う。
地元食材によるモダンフレンチと
地酒のマリアージュを
心ゆくまでお愉しみください。
Cuisine OKUでは、日本酒の発祥地である
出雲の地酒を豊富に取り揃え、
それぞれの料理に合わせてグラスで提供する
ペアリングプランをご用意しています。

MENU

CHEF

岩上 和真

KAZUMA IWAGAMI

1994年生まれ 京都出身
帝国ホテルで料理人のキャリアをスタートさせ、さまざまな形態のフランス料理を学び研鑽を積んだ後、奈良のNIPPONIAホテルでシェフとして日本酒に合うフレンチの開発に力を入れる。
現在NIPPONIA出雲大社門前町Cuisine OKUにて、ここでしか食べることのできないお料理を開発するため、日々研究を行う。

こだわりの食材

海の幸も山の幸も日本酒も、古くから
素晴らしい素材がこの出雲にはあります。
その食材たちは、取引先でもある
その道のプロと相談をし、品質が良く、
心からお召し上がりいただきたいと思う
食材を頂いております。
我々は、地域全体の協力者様とともに
最高のお料理を提供いたします。

出雲ジビエ工房 横山茂和様

出雲ジビエ工房

横山茂和

生産品:縁(えにし)の出雲鹿

奥様の生まれ故郷である出雲に20年前に移住され、狩猟を始められた横山さん。
自然と共存していくため、資源の活用を初めたところ、お客様や料理人、さまざまな方との縁が生まれたとお伺いしました。
ジビエを販売する際、適切な処理を行うのはもちろんのこと、ジビエを調理する方の、調理工程、料理の完成形まで想像し、出荷するといったこだわりを持たれています。
自然との共存と、人とのご縁を大切に、ジビエという命に向き合っていらっしゃいます。

篠原商店 今岡里奈様, 今岡大輔様

篠原商店

今岡里奈 , 今岡大輔

生産品:島根県産鮮魚

創業時の「多くの方に安心安全な鮮魚を食べていただきたい」という思いを、現在も受け継ぎ営業されています。目利きと、品質管理のための処理を行われた鮮魚は、島根県の鮮魚の美味しさを最大限引き出す大きなポイントとなっています。
島根県の多種多様な魚の美味しさを発信し、島根県に人を呼ぶことで、地域活性に寄与されています。また、社会問題でもある水産資源減少にも、目を向け、「100年後、200年後にも美味しいお魚を残したい」という思いも持たれています。

いずも八山椒 若槻雅人様

いずも八山椒

若槻雅人

生産品:山椒栽培加工

奥出雲にて山椒の栽培を行っていらっしゃいます。
奥出雲地方の土質は、水はけがよく、湿害を嫌う山椒に取って最適な環境です。
栽培のこだわりとして、山椒が若い状態で摘み、鮮度のいい状態で適切に処理するということを行われています。いずも八山椒さんの山椒は、柔らかく、雑味のないクリアなしびれが特徴です。また、日本が誇るスパイスである山椒を、世界に発信すべく、食べ方の提案や、さまざまな研究を行っていらっしゃいます。

古民家に泊まって
フレンチを食す事もできます

夕食

しまね和牛と桜香る出雲を感じる
フレンチコース

"出雲の春を感じる桜香るフレンチコース"
厳選した島根の食材の持ち味を活かし、
コースを通して春を表現したシェフこだわりの
6皿をご堪能ください。
メインのしまね和牛は、香ばしい香りと
口の中で溢れ出す旨味を2種類の異なる味わいの
ソースでお召し上がり頂けます。
「鰆の燻製 桜香る酸味」は旬の鰆を桜チップで燻製に、桜の塩漬けとサワークリームを合わせ、
ほのかな桜の香りで春の訪れをイメージした一皿に仕上げたシェフの感性が際立つ一品です。

<シェフのこだわり>
・「有機人参 蜆のレディクション」
出雲産の有機農法で育てられた人参を
余すことなく調理し一皿で人参の味わいを数多く
表現しております。
日本酒と相性の良いしじみソースを合わせることで、お酒の味わいが一層引き立ちます。
・「しまね和牛 春の芽吹き」
しまね和牛のフィレをグリルし、余分な油を落とし
ながら香ばしく焼き上げることで嚙んだ時に
凝縮された旨味が溢れだします。
島根県産ふきのとう味噌のソースと
2日間かけてしまね和牛の旨味を抽出したソース
の2種類でご提供致します。

    MENU

  • amuse
    鰆の燻製 桜香る酸味
  • 1er
    塩ふり鮪 新玉葱の五味
  • 2eme
    有機人参 蜆のレディクション
  • poisson
    ハタと桜海老 菜園
  • viande
    しまね和牛 春の芽吹き
  • dessert
    柑橘と生姜 苦味 酸味 甘み
  • spring menu
    2024/03/01〜2024/05/31
  • amuse / 鰆の燻製 桜香る酸味

  • 2eme / 有機人参 蜆のレディクション

  • viande / しまね和牛 春の芽吹き

  • しまね和牛と桜香る出雲を感じるフレンチコース

朝食

春の暖かな朝にぴったりな季節の食材をふんだんに使用したご朝食

日本三大そば「出雲そば」のそば粉を
使用したガレットは、
春野菜の淡い味わいと柑橘の香りや爽やかさを
ご一緒にお楽しみ頂けます。
春野菜を使用したポトフは心身ともに
優しく包み込みます。
春の暖かな朝に出雲の旬の食材をふんだんに使用した朝食をお楽しみください。

    MENU

  • 葉野菜のエチュベ
  • 春野菜と卵のガレット 柑橘タプナード
  • 季節野菜のポトフ
  •  
  • ヨーグルト
  •  
  • 季節の彩フルーツ
  • ※食材の状態により
    質の良い季節に合ったメニューに
    変更する場合がございます。予めご了承下さい。
  • spring menu
    2024/03/01〜2024/05/31

昼食

カジュアルでありながらも優雅な時間を過ごせる
Cuisine OKUのランチは
地元で採れた食材を中心に
四季折々の料理が楽しめます。
生産者と共に作るOKUの料理はその土地の
「風土」を感じさせる「香り」があります。
出雲の風土を感じる洗練された料理を
贅沢なひとときと共に気軽にお楽しみください。

会食プラン

Cuisine OKUでは
結婚式前の両家顔合わせの食事会や
親しいお友達とのお誕生日会、
各種パーティーなど、
レストランを貸し切っての食事会も承っています。
料理やご予算などどうぞお気軽に
ご相談くださいませ。

NIPPONIA IZUMO