NIPPONIA出雲 BLOG

【冬季限定】
しまね和牛とお茶香る心身温まるフレンチコース

2023.12.25
【冬季限定】<br data-lazy-src=

NIPPONIA 出雲大社 門前町では、2023年12月20日から2024年2月29日までの期間限定で、冬季メニューをご提供いたします。

 

NIPPONIA 出雲大社 門前町 ディナーコース

「侘び寂び」を表現した、冬の出雲食材をお茶の香りと共に愉しむフレンチコース。

素材の旨味こそ美味しい「侘び」と、一皿ごと、コースとしても時間の経過によって現れる美味しさを感じていただけます。

 

「1er/鰤大根からの着想」は、和食のブリ大根をフレンチ料理の発想へ転換し、ブリの甘さと大根の辛さを調和させております。ブリを40度の低温でじっくり全体に火入れし、表面を香ばしく焼き上げることで、噛んだ時にしっとりとした旨味が溢れてきます。

「2eme/冬の装い 魚醤と木の実」は、旬のカリフラワーで冬の雪景色をイメージしております。季節感にあふれ、視覚的にも楽しめる贅沢な逸品です。カリフラワーの鮮やかな白さが雪を連想させ、魚醤と木の実の組み合わせが風味豊かな味わいをもたらします。見た目にも美しく、味覚にも楽しみが広がる一皿となっています。

 

ディナーコースのメインは「viande/しまね和牛とそば茶 侘び寂び」。

しまね和牛のフィレを出雲蕎麦茶で燻製した一皿です。部位に合わせて熟成時間や火加減など状態によって調整することにより、一番良い状態でお客様の元へご提供いたします。

 

〈 日本一のしまね和牛〉

2022年、全国の銘柄牛が肉質を競う2大大会で全国1位に輝いたしまね和牛。

同じ年に同一ブランド牛が2冠を達成するのは全国初です。

・全国和牛能力共進会 通称「和牛オリンピック」全体1位

・全国肉用牛枝肉共励会 総合1位

 

しまね和牛の特徴は、きめ細やかな霜降り肉の風味豊かな味わいです。肉質の優れた霜降りが口の中で柔らかさと旨みを際立たせ、さらっとした脂はしつこさを感じさせません。

 

〈menu〉

amuse/出雲 冬の和らぎ       

1er/鰤大根からの着想     

2eme/冬の装い 魚醤と木の実     

poisson/階調 鰆 抹茶 米 

viande/しまね和牛とそば茶 侘び寂び    

dessert/梨と伯太茶 オマージュベル・エレーヌ      

petit four/香りの焼菓子

 

1er/鰤大根からの着想

 

2eme/冬の装い 魚醤と木の実 

 

poisson/階調 鰆 抹茶 米

 

viande/しまね和牛とそば茶 侘び寂び 

 

NIPPONIA 出雲大社 門前町 ご朝食

日本三大そば「出雲そば」のそば粉を使用したガレットは、さっぱりと甘みのあるシードルを合わせて飲むのが当館ならではの朝食スタイル。

白菜や人参など4種類の地元野菜を使用したポトフは、体温が下がった冬の朝に身体の芯から温めます。

冷えた冬の朝に心身ともに温まる、出雲の食材をふんだんに使用した朝食をお楽しみください。

 

〈menu〉

・出西生姜香る根菜のクーリ

・そば粉のガレット 卵と季節野菜のサラダ                      

・冬野菜のポトフ                                         

・ヨーグルトと季節のフルーツ

・バケット

 

※食材の状態により、質の良い季節に合ったメニューに変更する場合がございます。予めご了承下さい。

 

【アレルギー対応について】

アレルギーをお持ちのお客様は、安心してお食事お楽しみいただけるよう 事前にご相談をお願い致します。

※病気や持病、薬の飲み合わせ、妊婦さん等、特別なお食事をご要望の場合はご相談ください。

 

朝食イメージ

 

冷たい冬の風を感じながら、温かい灯りが灯るNIPPONIA 出雲大社 門前町で、厳選された食材と繊細な調理法が織りなす贅沢なディナーコースをご堪能ください。各料理には、季節感や時間の経過によって変わる美味しさが凝縮されており、お客様を心ゆくまでおもてなしいたします。

 

予約情報

(NIPPONIA 出雲大社 門前町)

 

NIPPONIA IZUMO