NIPPONIA出雲 BLOG

【神在祭2023】
出雲特有の神在月・神在祭とは?神迎祭や神等去出祭まで分かりやすく解説!

2023.11.10
【神在祭2023】<br data-lazy-src=

2023年の神在祭を迎える前に、出雲特有の伝統や祭りについて詳しく知りたいと思いませんか?本記事では、古来からの神々の宿る地、出雲大社の中心的な祭りである「神在祭」やその前後の「神迎祭」「神等去出祭」をわかりやすく解説します。出雲大社の神秘的な雰囲気や、神々との繋がりを深めるための行事、それらの背景にある歴史や意味を理解することで、実際の参拝や観光が一層特別なものとなるでしょう。

神々の住むこの特別な土地、出雲の深い信仰と文化を一緒に学びましょう。

 

神在月とは?いつ

神在月とは?

神在月は、出雲地方の旧暦10月を指す特有の言葉で、他の地域では「神無月」として知られています。この言葉の背景には、日本の神々がこの月に出雲大社へ集まるという伝説があります。出雲では、神々がこの地に滞在しているという信仰があり、それに基づいて「神在月」と名付けられました。

神在月の期間中、出雲地域では様々な祭りや行事が行われます。そのため、この時期は観光客で賑わい、特に出雲大社は多くの参拝者でにぎわいます。神在月には、神々が人々の間に滞在し、様々な願いを聞き入れてくれると言われています。この伝統は古くから続いており、出雲地域の人々にとっては非常に大切な時期となっています。

 

神在祭の期間

さて、神在祭は具体的にどのような日程で、どのような行事が行われるのでしょうか。

・2023年の神在祭:11/22(水)〜11/29(水)

行事の始まりは「神迎祭」からです。この祭りは、11/22(水)19:00〜(旧暦10月初旬)に行われ、出雲大社を訪れる神々を迎え入れるための儀式が行われます。その後、神々が滞在する期間中、出雲大社では様々な神事や儀式が行われます。

神在祭の終わりには「神等去出祭」が行われ、神々は出雲大社を後にして各地へと戻っていきます。この時期は、神々との縁を深め、新しい一年に向けての願い事をする大切な時期となっています。

※2023年の神在祭期間中の祭典は、新型コロナウイルス感染拡大予防のため参列をご遠慮、又は人数が制限されています。

詳しい情報は出雲大社の公式ホームページからご確認ください。

 

「神迎祭」の概要と開催日について

神迎祭の概要

神迎祭(かみむかえさい)は、神在月の始まりを告げる重要な祭りの一つです。この祭りは、全国から出雲大社に集まる神々を迎えるための儀式として知られています。出雲の地には、この時期に多くの神々が降臨し、約一ヶ月間、出雲大社を中心に様々な行事や儀式が執り行われます。

神迎祭の日には、稲佐の浜での特別な儀式が行われるのが一つの大きな特徴です。この儀式は、神々が海路を通って出雲に到着するという伝承に基づいており、出雲市内から稲佐の浜までの道のりは、訪れる神々のための「神道」として整備されています。この「神道」を通って、神々は稲佐の浜に降り立ち、その後、出雲大社へと向かいます。

この祭りの最大の見どころは、稲佐の浜での神々の到着を祝う神事です。多くの地元の人々や観光客がこの瞬間を見届けるために浜辺に集まります。鳥居をくぐって浜に到着する神々を、拍手と共に迎えるこの瞬間は、非常に厳かで感動的です。

 

神迎祭の開催日程

・2023年の神迎祭:11/22(水)19:00〜

2023年の神迎祭は11/22(水)19:00〜開催される予定ですが、具体的な日程や詳しい情報は出雲大社の公式ホームページや問い合わせ窓口で確認することがおすすめです。この祭りは出雲の文化や信仰を深く理解する上で欠かせないものとなっており、多くの人々が参加する大切な行事となっています。

 

「神在祭」の概要と開催日について

神在祭の概要

神在祭(かみありさい)は、神在月において最も中心的な役割を果たす祭りの一つです。この祭りの名前「神在」は、文字通り神々が出雲に在るという意味を持っています。全国の神々が出雲に集まり、出雲大社での会議や議論を行うとされるこの時期、地元の人々は神々の存在を深く感じることができるのです。

この祭りの目玉となるのは、神々が集まる出雲大社での一連の儀式です。神々が安らぎ、集中して会議を行えるよう、様々な祭りや儀式が行われます。中でも、特定の日に行われる「大祭」は、多くの参拝者で賑わいます。この日には、特別な舞や歌が捧げられ、出雲大社全体が厳かな雰囲気に包まれます。

また、神在祭の期間中には、出雲大社の周辺でも様々な行事が開催されます。これらの行事には、地元の人々の暮らしや信仰が色濃く反映されており、参加することで出雲の文化や歴史を深く感じることができます。

 

神在祭の開催日程

・2023年の神在祭:11/23(水)10:00〜 / 11/27(月)10:00〜 / 11/29(水)10:00〜

2023年の神在祭は、神迎祭の後上記日程で開催される予定です。神在月の全体のスケジュールや詳しい日程は、出雲大社の公式ホームページで確認できます。また、神在祭の期間中、出雲市内では様々なイベントやフェスティバルも開催されるので、訪れる際には、それらの情報も合わせてチェックしてみることをおすすめします。

神在祭は、日本の伝統や文化、そして神々の存在を感じることができる貴重な機会です。2023年も多くの人々が出雲大社に集まり、この特別な時期を共に過ごすことでしょう。

 

「縁結大祭」の概要と開催日について

縁結大祭の概要

縁結びの神として全国から多くの参拝者が集まる出雲大社。中でも「縁結大祭(えんむすびたいさい)」は、出雲大社の祭りの中でも特に縁結びに特化したものであり、多くの未婚の男女やカップルが参拝に訪れる注目の祭りです。

この「縁結大祭」では、出雲大社の本殿で行われる一連の儀式や、神々への祈りが奏上される中、参拝者自身も自らの縁結びの祈りを捧げることができます。祭りの最中には、特製の縁結びお守りや、縁結びの神様への手紙を書いて神様に願いを伝えることができるコーナーも設置されます。

 

縁結大祭の開催日程

・2023年の縁結大祭:11/27(月)10:00〜 / 11/29(水)10:00〜

2023年の「縁結大祭」は11/27(月)10:00〜と11/29(水)10:00〜(旧暦10月中旬)に予定されています。祭りの期間中は、特別な縁結びの舞や伝統的な音楽が披露されるほか、出雲大社の境内はロマンティックなライトアップに彩られ、夜の参拝も一層特別なものとなります。

出雲市や周辺では、この祭りに合わせて様々な縁結びイベントやフェアが開催されるため、参拝だけでなく、地元のグルメや文化を楽しむこともできます。縁結びのおまじないや、特別なスポットでの写真撮影など、カップルや友人同士で楽しむことができるアクティビティも豊富です。

「縁結大祭」は、出雲大社の縁結びの力を特に感じることができる時期。2023年も多くの人々が自らの縁結びの祈りを込めて、出雲大社を訪れることでしょう。

 

「神等去出祭」の概要と開催日について

神等去出祭の概要

神在月の終わりを告げる「神等去出祭(からさでさい)」は、神々が出雲から各地へと帰ることを示す祭りです。神々が一堂に会して行われた会議や議論が終わり、それぞれの地に帰っていく時を迎えます。この祭りは、神々の滞在を終えて、再び全国の神々がそれぞれの地域へと戻ることを示しています。

神等去出祭の最大の特徴は、出雲大社の神職が行う一連の儀式です。この儀式では、神々への感謝の気持ちを込めて、さまざまな祝詞が奏上されます。また、神々が安全に帰ることができるようにとの願いも込められています。この祭りを通して、地域の人々は一年の感謝と神々への敬意を示すのです。

 

神等去出祭の開催日程

・2023年の神等去出祭:11/29(木)16:00〜

神等去出祭は、神在月の最後に行われます。2023年もこの時期に多くの参拝者が出雲大社を訪れ、神々の帰途を祈願するでしょう。この祭りの日は、出雲大社周辺はとても厳かな雰囲気に包まれ、参拝者それぞれが心静かに過ごします。

出雲市内や周辺エリアでも、この神等去出祭にちなんだ様々な行事やイベントが催されます。これらのイベントには、地域の文化や伝統が色濃く反映されており、訪問者は出雲の魅力を存分に体感することができます。

神々が全国へと帰る神等去出祭は、出雲の文化や伝統を感じることができる特別な時期です。2023年も多くの人々がこの時期を楽しみに、出雲大社を訪れることでしょう。

 

2023年出雲大社神在祭のスケジュール一覧

2023年の出雲大社神在祭も、例年通りの華やかさと深い神聖さで執り行われることが期待されています。以下は、2023年(令和5年)の主なスケジュール一覧です。

 

〇神迎祭(かみむかえさい)

11/22(水)19:00〜

早朝より、神々を迎えるための祭りが開始されます。神々が全国から出雲大社に集まるこの日、参拝者も増加し、境内は厳かな雰囲気に包まれます。

 

〇神在祭(かみありさい)

11/23(水)10:00〜

11/27(月)10:00〜

11/29(水)10:00〜

この期間中、出雲大社には全国からの神々が駐在し、参拝者は神々との密接な縁を結ぶことができます。日々、さまざまな儀式や祭りが行われ、神聖な雰囲気が境内を満たします。

 

〇縁結大祭(えんむすびたいさい)

11/27(月)10:00〜

11/29(水)10:00〜

縁結びを願う多くの参拝者で賑わうこの日、特別な儀式や舞が奉納されます。特に夜のライトアップされた境内は、ロマンティックで特別な時間を過ごすことができます。

 

〇神等去出祭(からさでさい)

11/29(木)16:00〜

10日間にわたって出雲大社に駐在した神々が全国へと帰るこの日、多くの参拝者が神々の無事な帰路を祈るために境内を訪れます。

 

上記の他にも、期間中には多くのサブイベントやグルメスポットが境内やその周辺で開催されます。また、地元出雲市の通りや商店でも、神在祭に合わせた特別な商品やサービスが提供されるため、訪れた際にはぜひとも地元のお店を訪れてみてください。

 

まとめ

 

出雲大社の神在月や神在祭は、日本の伝統文化や信仰の深さを感じることができる特別な期間です。2023年も多くの参拝者が、全国からの神々との縁を深め、日常の喧騒を離れて心の安らぎを求めるために、この歴史ある地に訪れるでしょう。

神迎祭から始まり、神々が10日間出雲に滞在する神在祭、そして神々が再び全国へと帰る神等去出祭までの期間は、参拝者にとって多くの思い出や感動を与えてくれます。縁結びを願う人々のための縁結大祭は、特に多くのカップルや独身者が訪れる日であり、神様の前で結ばれる縁を大切にしようという気持ちが高まります。

出雲大社やその周辺は、神在月期間中は特に多くの観光客や参拝者で賑わい、地元の商店やグルメスポットも神在祭に合わせた特別なサービスを提供します。また、出雲市内の多くの場所では、神在祭にちなんだイベントやフェスティバルが開催され、地元の人々と訪れた観光客が一緒になって楽しむことができます。

この記事を通じて、2023年の出雲大社神在祭の魅力や概要を紹介しました。是非、この特別な期間に出雲大社を訪れ、日本の伝統や信仰の深さを体感してみてください。神々が宿るこの地で、新しい発見や感動を得ることができることでしょう。

 

出雲は、神様たちの住む地として古くから多くの人々に愛されてきました。この地での経験は、あなたの心に深く刻まれ、忘れられない思い出となること間違いなしです。神々との縁を感じ、心のリフレッシュを図る旅を、ぜひ2023年の神在月に計画してみてください。

 

※2023年の神在祭期間中の祭典は、新型コロナウイルス感染拡大予防のため参列をご遠慮、又は人数が制限されています。詳しい情報は出雲大社の公式ホームページからご確認ください。

 

〇出雲大社【公式】

〈施設〉

〇NIPPONIA 出雲平田 木綿街道

〇NIPPONIA 出雲大社 門前町

NIPPONIA IZUMO